タグ:オールドレンズ ( 4 ) タグの人気記事

Schneider-Kreuznach Xenon 50mm/F1.9

しばらく出費を慎むつもりでしたが、またふらふらとM42マウントレンズを買ってしまいました。

ドイツ、シュナイダー=クロイツナッハのクセノン50mm/F1.9。
送料別で約15000円でした。M42の50mmが増殖しています。

シュナイダー=クロイツナッハ社のHPはこちらですが、
クセノンに関する情報は見つかりませんでした。

英版ウィキによると、ウルトロンを設計したトロニエ博士が手がけたレンズで、
レンズ構成は非対称の変形ダブルガウス型だそう。
検索したら、50mmF2のものですが、5群6枚の構成図が見つかりました。

さっぱりした色乗りで、繊細かつシャープな写り、きれいなボケ、
そして質感の再現に優れているそう。
まだ手元に届きませんが、楽しみです。
[PR]
by arcane-17 | 2009-05-06 21:30 | Xenon 50/1.9

Carl Zeiss Jena Pancolar 50mm F1.8 試しました

Pancolar 50mm/F1.8に関心を持ったのは、Pentaxのレンズ設計者が、
Limitedシリーズをスタートするにあたって調べたレンズとして挙げられていたからでした
(『Pentax K20D/K200D 完全ガイド』インプレスジャパン、2008年、p. 121)。

私が購入したのはモノコートタイプ。最短撮影距離は35cm。
レンズ情報はココで見られました。

ネットで拝見する作例も素敵なものが多く、使うのが楽しみでした。
天候と時間の兼ね合いでなかなか連れだせなかったのですが、
19日の午後と23日の朝にK10Dで試しました。

まず最短撮影距離あたりで。どちらも2段ほど絞っています(メモするべきですね・・・)。

f0207693_13391849.jpg



f0207693_13394555.jpg



Industar-61を使った時も思ったのですが、寄れるのは便利です。
Pentax FA50mmでは最短が45cmで、「もう少し寄れたら・・・」という時が多いので。
自分、寄って撮りたいタイプみたいです。

まだ良く分かりませんがボケも好きだなぁ。
Industar-61は背景がざわつく時がありますが、
注意を払わなくても背景が整理できちゃう感じです。さすがF1.8。

F8に絞ってスナップ的にも撮ってみました。

f0207693_1402231.jpg



f0207693_1403769.jpg



以上いずれも K10D/Pancolar 50/F1.8、露出補正-0.7

上は逆光気味なので、少し白っぽいかもしれません。
下は水面。朝、風のない時間帯できれいに反映していたので撮ってみました。

とても気に入りました。大切に使っていこうと思います。
[PR]
by arcane-17 | 2009-04-25 21:30 | Pancolar 50/1.8

Carl Zeiss Jena Pancolar 50mm F1.8

オールドレンズにはまり始め、いろいろな方の作例を見るうちに
気になり始めた、色のりとボケが良さそうなパンコラー(ル)。

外見は使用感がありますがレンズの状態はきれいな
縞々タイプを入手しました。送料込で約9000円。

明日にでも試し撮りに持ち出してみようと思います。

f0207693_22452946.jpg


[PR]
by arcane-17 | 2009-04-18 21:30 | Pancolar 50/1.8

Ricoh Rikenon P 50mm/2.8

オークションで入手したリケノンP。送料込で約2200円でした。

ペンタックスとは違うシャープでコントラストの強い写りとのことで、もう試してみたくて。
ちょっとレンズの外側に汚れかカビがついていましたが、拭けば落ちる程度。
外見は少し使用感と、一か所プラスチックが変質した跡があります。

よく調べずに後期のパンケーキタイプがほしいなーと落札したら、
あとからP付きはペンタックスのデジイチに付けると外れなくなるという噂が見つかりました。

度胸を据えて、まず、ほとんど使っていないKenkoのテレコンに付けてみました。
はまります。外れます。うーーん、使えるような気がする・・・。

じっくり観察してみました。Kマウントなんですが、電気(電子?)接点が、
カメラボディ側の接点と接触するような位置にあります。
他に違いはないように見えます。
外れないというのが本当なら、この接点がまずいんじゃ? 

というわけで、マウントを外して接点のポチをはずしてみました。
ポチ部分は何も接続されていないので、簡単に外せます。戻すのも簡単そう。
接点の穴からチリが入りやすくなるだろうとは思いますが、
カメラをこのレンズ専用にする気にもなれませんので。
(2009/4/25 追記:このあと、薄いアルミテープでふさいで使うことにしました。)


f0207693_2249069.jpg



接点の位置は、レンズ交換時の目印の赤丸のちょうど反対側。
ペンタックスレンズにもこの位置に接点があります。

で、まず、DSに試してもらいました。はまります。外れます。良かった~! 使えるようです。


f0207693_22491885.jpg



自社パンケーキとはまた違う趣で、なかなか良い感じ。
ヘリコイドの操作感もスムーズ。少し軽めかもしれないです。

というわけで、前置きが長かったですが今日はK10Dにつけて下町方面で試し撮りしてきました。


f0207693_0254965.jpg


K10D/Rikenon P 50/2.8
F4くらい?、1/2500, ISO 100, 露出補正-0.7


f0207693_026945.jpg


K10D/Rikenon P 50/2.8
F4くらい?、1/3200, ISO 100, 露出補正-0.7


これからは絞りをメモしたほうがいいですね・・・。

昔のコーティングゆえか、光がにじむような感じに写る気がしますが、シャープさはあると思います。

背景に注意して撮ったほうがいいようです。
2枚目、うるさい感じのボケが出てしまいました。
最短撮影距離も60cmで寄れないので、絞ってスナップ撮影に使うのがいいかも?

f0207693_0263855.jpg


K10D/Rikenon P 50/2.8
F4くらい?、1/1250, ISO 100, 露出補正-0.7


日陰なのが残念ですが、とてもきれいなクリスマスローズでした。
[PR]
by arcane-17 | 2009-04-12 21:31 | Rikenon P 50/2