<   2009年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

清水の舞台から飛びました

さんざん迷った末、ペンタックスレンズの最高峰とも言われるFA31を購入しました。

まだとうてい腕がついていきませんが、いずれ必ず欲しくなるレンズだと思い決断しました。

部屋で犬を撮ってみると、まるでレンブラントの絵のように撮れました。
毛の1本1本まで写るような解像力を感じました。
それでいて固い雰囲気にはならず、なんともいえない立体感や光と影の感じ、
柔らかさのある絵で、ほれぼれするようなレンズです。

うーーん、これはすごいレンズです。レンズの表現力の違いに気づかされてしまいました。
[PR]
by arcane-17 | 2009-01-30 21:30 | Pentax FA31

田中希美男『「デジタル一眼」上達講座』

デジタル一眼レフを持ちながら、いまいち写真が決まらない・・・
なにか入門書を、と思って最初に購入した1冊です。

     田中希美男『「デジタル一眼」上達講座』アスキー新書、2008年

同じシーンで何枚もシャッターを切る、絞りやSSの設定、露出補正、
構え方から、最初の交換レンズ選びまで、初心者にやさしい1冊でした。

特に、(設定を変えたりしながら)たくさんシャッターを切って
良い1枚を選び出すというのは、自分にとっては「目からウロコ」のコツでした。
1回で決めようとしがちでしたので・・・。

それと、著者自身の作品が撮影データとともにたくさん載っていて、
それらを見るのが楽しい1冊でもあります。

これ1冊でOK、という本ではないように思いますが、
初心者の最初の1冊としてはとても読みやすく、満足できる本でした。
[PR]
by arcane-17 | 2009-01-29 21:30 | 写真関係の本

FA50mm/F1.4を購入しました

値上げを前に、諸方でFAレンズの在庫がなくなっています。

いろいろ調べて、FA50mmをまず購入することにしました。

開放からやや絞ったあたりまでソフトな描写とのことで、
うちの犬もハンサムに撮れるのではないかと期待大です。

まず、その明るさに驚きました。開放だと、夕方なのに午後の日陰くらいに撮れます。
しかしピントが甘く感じます・・・。まず少し絞ってあれこれ撮ってみて、設定になれないと。

なかなか使いこなしが難しそうですが、うまく使えるようになりたいです。


f0207693_1165510.jpg


K10D/FA50F1.4
F2, SS1/350, ISO 100, 露出補正+0.5


こちらは少し後になって撮影したもの。少し白とびしちゃいましたが、
ソフトなポートレート(犬の)になったかな?と思います。
[PR]
by arcane-17 | 2009-01-28 21:30 | Pentax FA50/1.4

機材と環境

いまのところ使用機材は次のようなものです。

     K10D
     標準ズームとしてDA16-45
     望遠ズームとしてFA J75-300
     マクロレンズとして Sigma 50mm/2.8
     ケンコーの2倍テレコン

望遠とテレコン、マクロは仕事に使うために揃えました。

パソコンはWindows Vista機(ノート)、CPUは2.13GHz、
メモリは2.00GBで、32ビットオペレーティングシステムです。

プリントは自分ではしません。必要なときはプリントサービスを使っています。

私もいずれ、「キャリブレーションができるモニタがほしい」と思うようになるのでしょうか・・・。
[PR]
by arcane-17 | 2009-01-16 21:30 | その他 機材

はじめまして

はじめまして。

一昨年にPentaxのK10Dを購入以来、徐々にカメラにはまってきました。

2月の交換レンズ値上げを前に購入を検討するうちに、
すっかりカメラとレンズの魅力に引き込まれてしまいました。

特に値上げ幅の大きいLimitedシリーズをどうするか、
その他のFAレンズもどうするのか、あと2週間ほどで心を決めなければなりません。
同じように悩んでいらっしゃるPentaxユーザーさんも多いのではないでしょうか。

いろいろ調べてはまりだしたのをきっかけに、ブログを始めることにしました。どうぞよろしくお願いします。

2週間後、どうなっているやら・・・。
[PR]
by arcane-17 | 2009-01-15 21:30